製品紹介

水道メーター関連機器

電子式水道メーターとは、異常監視や通信機能を持った電子基板を搭載した水道メーターです。電子式水道メーターを利用した検針システムを導入することで、難検針や集合住宅での検針の効率化が図れます。
東光東芝メーターシステムズでは、電子式水道メーターに使用される電子基板や電子式水道メーターと組み合わせてメーターリングシステムで利用される機器の開発・製造を行っています。

電子式水道メーター

イラスト:電子式水道メーター

主な特徴

アラーム警告表示
各種アラームが表示されることで「漏水」「逆流」などの異常を早期発見できます。
パイロット表示
パイロットが点滅することによって水が流れていることを確認できます。
瞬間流量の表示
表示を切り替えて、瞬間流量を表示することができます。
電文出力
通信機能を利用した無線検針などのシステムで利用できます。

※メーターとしての製造はメーターメーカー様で行っております。

電子式水道メーターを利用したシステム

図:電子式水道メーターを利用したシステム
アイコン:別ウィンドウ クリックすると拡大表示します

▲このページのトップへ